にっき

メイゲツタカハシのオナニーショー

11月16日

 

 

今朝はどんな夢を見たのか忘れてしまったが、悪い夢ではなかったと思う。

起きると、バイト先の社員が移動になった旨を伝えるラインが来ていた。かなり仲が良い(遅刻やその他驚異のズボラさがゆえに怒られる事も多かったけど)人だったのでとても驚いた。別に悲しくはなかった。今生の別れってわけでもないし。

移動先は池袋らしいので、また遊びに行くねとラインをした。計画を立てねば。

それからアディダスのプルオーバーパーカーとチェックのミニスカートを履くとアメリカの女子高生みたいになったので、久々にリュックサックで大学に向かった。このリュックサックは元々父親が使っていたもので、かなり年季が入っている。グランジという言葉では済まされない程度に。ところどころ穴が空いているので、修理しようと思いつつもめんどくさくてそのまま使っている(機能的には問題ないので)。

大学に着くと、ファッションの授業でルイ14世が双子だった、みたいな話の映画を見た。ハチャメチャに有名なのに、いつも名前が出てこない俳優が主演だった。最近悪徳オヤジみたいな役ばっかりやってる人で、昔はロミオとジュリエットとかに出ていて(あのトチ狂った設定の、カーディガンズのやつ)、と書いたところで検索すればいいことに気づいて検索した。レオナルドディカプリオだ。

いつも授業を一緒に受けている子がいなかったので、今日は2限だけ受けて家に帰った。洗濯がしたくて。しかし、乗り換え駅で長袖のTシャツが2枚くらいしかないということに気が付いたので、ZARAに寄って同じ形のシャツを色違いで2枚買った。

さあ帰ろうと駅に戻ると、靴下が6足1080円で売っていたので、ストッキング3枚と靴下3足を買った。また、定価500円のちょっといいストッキングが半額だったのでそれも買った。さらに、定価800円のかなりいいストッキングも半額だったので、それも買った、結果2000円近くも靴下に使ってしまった。飲み過ぎでかなり金欠なのに。爪に火を灯して生活せねばならないのに。しかもかなりいいストッキングに関してはいつ履くべきなのか自分でもイマイチわからない。しばらくおしゃれして出かける機会はなさそうなので、なめられたくないときに履こうと思う。勝負ストッキング。

そうしてなんとか家付近までやってきて、隣駅で降りて、松屋でおろしポン酢牛豚(並)を買って、そこから歩いて家に帰った。

家に帰るとなぜか食欲が消え失せたので、とりあえず洗濯でもしようと思い至り洗濯をした。思ったより洗濯物が少なくて驚いた。それから雑巾でも縫おうと思っているとお腹が空いたので、牛丼を温めて食べた。食後にコーヒーを飲んでいると急激な眠気に襲われ、いつの間にか眠っていた。

変な夢を見た。過激かつ複雑な夢だったので内容は割愛するが、とりあえず変な構造の家だった。押し入れの上に部屋があり、またその上にも部屋があるのだが、階段が一切存在しない家だった。

自分以外の人はどうなのかわからないが、夢に登場する人間は複数の知人がミックスされていることが多い。今日の夢は戦闘系だったのだが、対戦相手は高校のときの同級生と大学の同期が混ざった感じの人であった。対戦相手のお母さんが登場したのだが、そのお母さんは完全に高校の同級生のお母さんだった。意外と優しかった。お父さんも登場したのだが、厳格そうではあったものの、印象の薄いひとだった。最近よく戦う夢を見るので、検索してみると、ストレスだなんだと書かれていた。だいたい夢診断とか夢占いといったものはイマイチ信用していないのだが、ついつい調べてしまう。そして「奥歯が抜ける夢は大切な人を失う暗示!」みたいな小見出しを見て、たいそうげんなりするのである。なら見なければいいのだが、結局また全裸で衆人環境にいる夢なんかを見たりしていそいそと検索してしまうのだ。結局私はどんなに格好つけていても結局は夢に意味を求めてしまうタイプの人間なのだろう。

うたた寝から目覚めると時計の針が5時半を指しており、朝なのか夜なのかわからなくて少し焦った。胃がもたれていてしんどかった。さっぱりおろしポン酢牛丼なのに。

意識がはっきりしてくると急激に暇な気がしたので今日買ったストッキングの中で一番かっこいい気がしたパッケージのフォントをパクろうと思ったがイマイチうまくいかなかったので適当なところでやめてなんとなくステッカーにできるようにした。

そして今更雑巾を縫うのもめんどくさくなってきたのでこうして日記を書いている。

久々に2日連続で日記を書けたのでしばらく続けたいと思う。

 

 

おしまい